本文へスキップ

社会福祉法人 山武市社会福祉協議会は、地域福祉をみなさまとすすめる民間の非営利団体です。

TEL. 0475-82-7102

〒289-1306 千葉県山武市白幡1627 メール

在宅福祉推進係0475-80-0330

1.有料配食サービス事業

 高齢者の食生活の確保、改善を通して健康維持を図り、在宅生活を支えることを目的に業者による食事の配達サービスをします。
1.対象者 @ひとり暮らし高齢者(70歳以上)
A高齢者世帯(70歳以上)
B心身障がい者
Cその他会長が特に必要と認めた者
2.配食方法 週1〜2回、業者による弁当の配達
3.費用 1食あたり500円
※非課税世帯の方は350円
4.支払い方法 事前にサービス利用券を購入する。(1食分×10枚)
5.申請方法 民生委員を通じて申請する
(非課税世帯の方は非課税証明書を添付)

地域名 実施日 備考
成東・松尾・蓮沼 火曜日・木曜日 夕食(午後3時30分-5時ごろ配達)
山武 月曜日・木曜日 昼食(午前10時30分-12時ごろ配達)

2.おとこの料理教室

 概ね60歳以上の男性を対象に、基本的な調理の仕方と仲間づくりを支援します。
地域名 実施日 会場 参加費
成東 年8回 成東保健福祉センター 1回500円
山武 年8回 さんぶの森中央会館 1回500円
蓮沼 年8回 蓮沼中央会館 1回500円
松尾 年8回 松尾IT保健福祉センター 1回500円

3.地域みまもりサービス事業

 日ごろから外出が難しく、特に安否確認や見守りを必要とする方へ、月1回ボランティアグループ等が用意した品物をもって、地区社協福祉推進員が訪問します。
1.対象者

@ひとり暮らし高齢者(70歳以上)
A高齢者世帯(70歳以上)
※原則として、他の福祉サービスを利用していない方

2.訪問

月1回、地区社協福祉推進員が訪問

3.費用負担 無料
4.申請方法 民生委員を通じて申請する

4.福祉輸送サービス事業(安全さん)

 

市民の皆さんの参加と協力(相互扶助)による会員制のサービスです。単独での公共交通機関利用が困難な「利用会員」が通院等で外出する際に、「協力会員」を派遣し有償で車両の運転による送迎・輸送支援を行います。
                                                 【道路運送法に基づく福祉有償運送】

1.利用対象者

「サービス利用を希望する市民」のうち、単独での公共交通機関利用が困難で、かつ下記のいずれかに当てはまり、「利用会員」として登録をした方です。

 @介護保険の「要支援」又は「要介護」認定を受けている方
A「身体障害者手帳」又は「療育手帳」、「精神保健福祉手帳」をお持ちの方
Bその他の内部疾患等をお持ちの方

2.サービス内容

@生活必需品の買物時の送迎
A医療機関への通院時の送迎
B福祉を目的とする社会参加等の外出時の送迎 など
※完全予約制です。
※介護・介助が必要な方は、別に付き添いが必要です。
※車両には、事前にご連絡いただいている介助者に限り同乗・同行できます。
※範囲は、原則的に山武市を発着地とする山武市内で、特に必要な場合は千葉県内までです。
※利用は平日のみ、また回数には制限があります。

3.費  用

@年会費…1ヶ月あたり200円の年度納入です。
A利用料…専用のチケット(利用券と交通券)でのお支払いと     なります。事前の購入が必要です。

利用券:1時間あたり700円
       (10時間綴り1冊7,000円)
 交通券:1qあたり25円
     (80q綴り1冊2,000円)
※特定の条件に合う方には、利用料の負担軽減があります。

 4.利用申し込み  まずはお電話でご相談ください。後日、担当者がご自宅を訪問し、サービスに関する説明と利用手続き等をさせていただきます。  ⇒0475-80-0330
※「協力会員」を随時募集しています。「利用会員」の外出支援(車両の運転及び乗降時の見守り介助)を行う有償活動です。「協力会員」には、活動時間等に応じ配分金が支払われます。関心のある方は、ぜひご連絡ください。

 

5.住民参加型在宅福祉(家事援助)サービス事業(安心さん)

 市民の皆さんの参加と協力(相互扶助)による会員制のサービスです。「利用会員」のお宅に「協力会員」を派遣し、有償で日常生活のお手伝いを行います。

1.利用対象者

「サービス利用を希望する市民」のうち、日常生活を営むのに支障があり家事や子育て支援などの援助が必要で、かつ下記のいずれかに当てはまり、「利用会員」として登録をした方です。
@ 65歳以上の方
A 心身に障害がある方
B 小学生までの子どもがいる世帯 など

2.サービス内容

 @食事の世話        A衣類の洗濯・補修
 B住居等の掃除・整理整頓  C買物等の代行
 D身の回りの世話      E話し相手
 F見守り、外出時の付き添い         など
 ※完全予約制です。 
  ※福祉的理由で必要とされる援助に限ります。
  ※上記以外でも状況によりご相談に応じます。
  ※介護保険・障害者自立支援のホームヘルプサービス等、公 的なサービスが利用できる場合、また、他サービスの利用が 可能であり適当と考えられる場合は、原則としてそちらを優 先させていただきます。
  ※市民同士の助け合い活動のため、特殊な技術・経験や資格 等を必要とする場合はサービス提供できません。また、お手 伝いできる「協力会員」がいない場合もサービス提供できま せん。
  ※利用は平日のみ、また回数・時間には制限があります。

3.費  用

@年会費…1ヶ月あたり200円の年度納入です。
A利用料…専用のチケット(利用券と交通券)でのお支払いとなります。事前の購入が必要です。
 利用券:1時間あたり700円
    (10時間綴り1冊7,000円)
 交通券:1qあたり25円
    (80q綴り1冊2,000円)
 ※交通券は、買物代行など「協力会員」の車両運行を伴う利用の場合にのみ必要となります。
 ※特定の条件に合う方には、利用料の負担軽減があります。

 4利用申し込み   まずはお電話でご相談ください。後日、担当者がご自宅を訪問し、サービスに関する説明と利用手続き等をさせていただきます。

 「協力会員」を随時募集しています。「利用会員」の日常生活のお手伝いをする有償活動です。「協力会員」には、活動時間等に応じ配分金が支払われます。関心のある方は、ぜひご連絡ください。

6.福祉車両の貸付事業

  市内在住の心身障害者及び高齢者等の社会参加を促進するため、車いすやストレッチャーに乗ったまま移動可能な車の貸し出しをしています。
※事前に予約状況の確認をしてください。(利用料無料。燃料費実費負担)

配置場所

本所
成東老人福祉センター内

山武連絡所
山武福祉
センター内

蓮沼連絡所
蓮沼中央会館内

松尾連絡所
松尾IT
保健福祉
センター内

ゆうあい号

(市受託)

キャラバン
・車いす2台
ストレッチャー

キャラバン
・車いす2台

ストレッチャー

キューブ
・車いす1台

キャラバン
・車いす2台
ストレッチャー

福祉車両

エブリィ
・車いす1台

ミニカトッポ
・車いす1台

サンバー
・車いす1台

介護車両

ワゴンR
・助手席回転シート

ムーヴ
・助手席回転シート

申請書はこちら申請書はこちら

7.福祉用具等の貸出事業

 介護保険非該当の方などへ、車いす、エアーマット、介護ベッド等の短期貸し出しを行っています(貸与期間は事情によりこの限りではありませんのでご相談ください)。

福祉用具等

費 用

貸与期間

1.車いす

無料

原則1か月以内

2.エアーマット

消毒代 2,000

原則1か月以内

3.介護ベッド

消毒代 5,000

原則1か月以内

4.チャイルドシート

無料

原則1か月以内

申請書はこちら申請書はこちら          

8.物品の貸出事業

 ボランティア団体等へ、物品の貸出しを行っています。
※事前に予約状況の確認をしてください。(貸出期間は、1週間以内)

物品名

利用料

ポップコーン製造機
わたあめ製造機

かき氷機(電動)
鉄板(ガス用)

1台   500

発電機
もちつき機

1機   500

臼・杵

1セット 500

ステージ用具(平台)

1枚から20枚まで   500
21枚から40枚まで 1,000

ステージ用具(コンテナ)

1個から50個まで   500
51個から100個まで1,000

天幕テント

1張   500

机(長テーブル)

1台から10台まで   500
11台から20台まで 1,000

イス(パイプイス)

1脚から20脚まで   500
21脚から40脚まで 1,000
41脚から60脚まで 1,500
61脚から80脚まで 2,000

申請書はこちら申請書はこちら

9.訪問介護事業所

詳しくはこちらをご覧ください申請書はこちら

10.介護者リフレッシュ事業

 家族の介護をされている方を対象に、介護に関する相談会、交流会を行なうことにより心身のリフレッシュを図ることを目的に年3回程度開催しています。
※開催日程はその都度お知らせいたします。

11.みんなの介護スクール事業

 介護について関心のある方を対象に、基本的な介護知識や介護予防についての教室を開催しています。
※開催日程はその都度お知らせいたします。







バナースペース